プチプラ服で春ファッション!可愛い春服コーデは、質より量で作れる

プチプラ服って、毎年のように進化して来てますよね

確かにブランド物よりは、質は劣るけれど、それでも、たくさん買えれば、春服コーデのパターンは増えるし、「また、同じ服着てる」と思われなくてもすみます。

さらに、春ファッションを可愛くするなら、今年の春のトレンドをプチプラ服で足すだけで、グッとオシャレ度もアップ

インスタ映えする「#OOTD」にするには、プチプラ服の使いこなしは、もはや常識とも言える段階に来てるので、プチプラ服の使いこなし方をまとめてみました。

トレンド服こそプチプラで買うのが王道



流行りのアイテムは、その時期だけしか着ないことが多いから、プチプラで、お得におしゃれを楽しむ方がいいですね。

春のトレンド、ラインアイテムは、コーデに1点入れるだけで、今どきの春ファッションになれます。

カジュアルファッションにも、モードファッションにもハマるのがラインパンツです。

例えば、SPINNS(スピンズ)のラインスラックスパンツは、ワードローブに取り入れやすい、モノトーン配色。

白のスキッパーシャツと合わせれば、大人カジュアルに着こなせます。

春トップスの代表格、花柄トップスもプチプラでたくさん揃えたいアイテムです。

白ベースの花柄レースアップトップスに、薄色デニムを合わせたヴィンテージスタイルは、2017年の春ファッションで人気のコーデです。


いつもの服にプチプラ服を足してプチプラMIX



手持ちの服に、プチプラアイテムを足すだけで、今どき感がアップした春コーデに変身できます

カジュアル派なら、いつものデニムを花柄パンツやラインパンツに変えるだけで、トレンドスタイルが完成。

春アウターの下には、コーデのワンポイントに最適な「刺しゅうアイテム」をインして、女の子っぽさをプラスするだけで、ワンランク上の今どき春ファッションになります。

モード派なら、春アウターで人気の白のロングカーデを羽織るだけ。

手持ちのモノトーンアイテムとの相性も抜群で、さらに、アウターの中を、オール黒でまとめたモノトーンスタイルなら、ハイソな雰囲気をまとえます。


トップス1枚とデニムでオシャレに見せる方法



今年の春服では、主役級なデザイントップスが豊富なので、旬なデニムを合わせるだけで、簡単に、今年の春っぽいコーディネートが完成します。

肩を大胆に落として着る、白のオフショルシャツには、ダメージスキニーをはいて、上からサッシュベルトでウエストマーク

腰にベルトを巻けば、ルーズなシャツもメリハリが出て、スタイル良く見せることが出来ます。

セクシーになりがちなオフショルダーには、羽織モノを肩がけにして辛口に仕上げます。

デニムと相性のいい赤トップスで、思いっきり女っぷりをあげるのも旬なおしゃれスタイル。

男前なワイドデニムと、赤のピタニットトップスは、シルエットのメリハリ感が絶妙。

春トップスの赤は、ガーリーよりも女らしさを演出する、情熱的な赤が似合います。


ブランド別!使えるプチプラ服



★GUのパラッツォパンツ

春ボトムで、かぶりが多いのがワイパンです。そんな中でも一味違うのが、GUのワイパン。

シルエットが命のワイドパンツは、一見スカートで、脚長にも見えるIラインシルエット。

GU(ジーユー)が今年の春、新作として投入して来たワイパンが、パラッツォパンツです。

パラッツォパンツにサッシュベルトをプラスすれば、最強の脚長スタイルが作れます。


★CECIL McBEE(セシルマクビー)のセットアップ

フーディとスカートに、シャツの3点が4.900円で揃うセット。白のフーディ、スカートのセットアップに、チェックシャツを腰巻きにして、ストリートファッションもお手のものです。

★WEGO(ウィゴー)のラインパンツ

スリット入りのラインパンツは、オシャレ度抜群。フェミニンな袖コンシャスの春トップスにも、辛口の春アウターとも相性良く着れます。

★UNIQLO(ユニクロ)のダメージスキニー

とにかくよく伸びて、履き心地がダントツにいいダメージスキニー。美脚に見えるだけでなくて、ストレスフリー、ニーカットもほどこされて抜け感のある春ボトムです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。